スワップポイント

ギャンブル依存症(FX依存症)を治さず克服!?

FX依存症の皆さん、予備軍の皆さん、こんにちは(;’∀’)

はじめに言っておきますと、FXはとてもギャンブル性の高い投資法であり、さらに

9割以上

の人が負けている世界です!

希望を潰すようなことを言いますが、初心者・中級者が(長期的に)勝つことはほぼ不可能と思った方がいいと思います。

ただ…

それでもFXを止められないのがFX依存症ですよね…(*_*;

僕自身もFXを止めることができなかった一人ですが、そんな僕が行き着いた答えが、

FX依存症を無理に治す必要はない!!

というものでした!!

「は!?」って思われるでしょうが、理由は簡単です。

FXで負けなければ良いのです…(笑)

プロFXトレーダーだって、多くは依存症みたいなもんですからね。

この記事では、

・FXでコツコツ資産を減らしている

・FXを止めたくても止められない

同志に向けて。FX依存症との付き合い方や、9割以上が負けるFXで誰でも確実に利益を残すことができる手法について紹介していきますので、FX依存症の人やこれからFXを始めようと思っている人の助けになればと思います( `ー´)ノg

だたし、どんな投資にもリスクは必ず存在します!必勝の投資法などはありません!決まり文句ですが、投資は余剰資金を使って自己責任で行ってください!

そもそもギャンブル依存症とは、精神疾患の一つに分類される病であり、
 
”自分の意志でギャンブルが止められない症状”
 
を言うらしいです(;´・ω・)
 
普通であれば、投資は
 
”お金を増やしたい”、”豊かになりたい”
 
という動機で行いますが、ギャンブル依存症の人は、潜在的な
 
”人生の不満を発散したい”、”一度勝った時に感じた快感を再び味わいたい”
 
と言った動機でお金をつぎ込むので、この点で両者は全く別のものなんですね…。

FX依存症とは

ここからは僕の持論になりますが、FX依存症とは、上の症状に加えて

1年以上、FXで負け続けているのに、自分の意志でFXがやめられない人
 
を指す病だと思っています。
 

FXは継続して勝つ事が非常に困難な投資法であり、9割以上の人が1年未満で脱落していく世界だと言われています。

つまり、ほとんどの人は
 
依存症にすらならないまま
 
強制退場しているのです。
 
ただ稀に(僕も含めて)、1年以上負け続けていながらも、FXに依存し続けている人がいて、その人達をFX依存症と呼ぶのです。
 
※医学的根拠はありません!!僕の持論です(;´・ω・)

FX依存症の人の特徴

ここからは、僕自身の経験や周りにいるFX依存症患者の特徴を分析して導きだしたFX依存症の症状を説明していきますので、自分に当てはまっている点がないか比べてみて下さい。

①ある程度、FXと真剣に向き合っている

例えば、ハイレバレッジで一度に資金の多くをつぎ込むギャンブルトレーダーがFXをしたらどうなるでしょうか?

恐らく、すぐに資金が底をついて強制退場させられてしまうでしょう!

そんな、FX業界で1年以上生き残っているFX依存症患者は、ある程度FXのことを真剣に勉強していて、本気で

「いつかは勝てるようになる」

と考えているのです!

そして、その結果、2歩進んで、3歩下がる勝ち負けを繰り返しながら、少しづつ資産を減らしているのです。

②ポジポジ病

”ポジポジ病”とはチャートを見ているとタイミングを待てずについついポジションを取ってしまう人の病です。

例えば、主要国のマーケットが祝日で”取引量や値動きが乏しい日”などで”明らかに勝率が低そうと分かっていてもとりあえずポジションを取ってしまったことなどは無いですか?

また、押し目買いなどで、”戻りきらないまま”焦ってポジションを取ってしまったことはありませんか?

FXで勝つには”待てる意志”が必須ですので、”待てない”ポジポジ病の人は絶対にFXで勝つことはできないのです。

③スマホトレーダー

これは、場所を気にせず、スマホでポチポチと売り買いをする人のことですが、はっきり言えば、通貨の値動きはスマホのインジケーターなどで簡単に読めるものではありません。

僕の場合、パソコンのモニタ2画面にメインの通貨ペアと相関関係のある通貨ペアを表示させ、さらに5つの時間足を表示させて裁量トレードをしています!!

それでも読めませんけど(;’∀’)

仮にスマホの裁量トレードでも運が良ければ一時的には勝つことができるかもしれませんが長期的に安定して勝つことはほぼ不可能といってもいいでしょう。

④スキャルピング系トレーダー

スキャルピング系トレーダーとは、1分足~30分足など、短い時間足のチャートを見ながら短期間で売買を繰り返すトレーダーのことを言います。

かつて僕も本気でスキャルピングをやっていて、「これ、いけるんじゃね?」と勘違いした時期もありましたが、スキャルピングで勝つには”人並外れたメンタル”が必要になってくるので、凡人のメンタルでは決して継続的に勝つことはできません(*_*;

1年以上負けているスキャルピング系トレーダーが勝てるようになるには、まず性格から変えていく必要があると思いますが、成人の性格なんてそう簡単に変わるものではありません。

また、例え、性格を変えてスキャルピング系で勝てるようになっても勝ち続けるには大きな心理的ストレスがかかります。

つまり、1年以上負けているトレーダーは”できることならば”すぐにスキャルピングは止めた方がいいと思います(;´・ω・)

⑤コツコツ資金を減らしている

FX依存症の人は、ある程度FXのことを勉強し、生き抜いてきたサバイバーなので、無謀なポジション取りで大損をすることはありません。

また、勝率もだんだん上がってきて、時にはある一定期間勝つことができるため、損益もプラスマイナスゼロに近くなってきている患者もいると思います。

ただ、

トレンドの流れが悪くなったり、取引量が少なくなる時期

には負けが負けを呼び、一気に資金を減らすのです。

FX依存症の人は、こうした勝ち負けを繰り返しながら、

徐々に資金を減らしては一定期間ごとに口座に資金を補充

しているのです。

ギャンブル依存症の人はなぜ勝てないの?

多くのギャンブル依存症患者はギャンブルで大損していると思いますが、ではなぜ

ギャンブル依存症の人は投資に勝てないのでしょうか?

その理由は単純…

みんな欲深すぎる&世間を甘く見すぎているからです(笑)

少額の投資資金でもっと多くのお金を手にしたい!

と思えば思うほど投資は勝てませんし、誰でも簡単に大金が手に入るような投資方法があれば誰だってやっています…。

パチンコでも他の投資でも、勝てる人は”引き際や限度”をちゃんと知っているのです。

 

負けないギャンブル依存症になるためには?

今後、負けないギャンブル依存症になるために一つだけ妥協して頂きたいのが、

一獲千金の夢

です(;’∀’)

この記事を読まれている多くの人は

大金を失い続けるギャンブル依存症から脱却したい!!

という目標を持っていると思いますので、目標達成のためにも、一度、収益率は無視して下さい!!

上の項目で、投資で勝てない人は欲深すぎる&世間を甘く見すぎていると説明しましたが、逆に言えば、「少額の小遣い稼」「銀行預金より少しお得」程度のリターンであれば比較的ローリスクで簡単に稼ぐことができます。

国債購入や銀行預金も立派な投資ですからね…

これは、株やFXの裁量トレードにも当てはまりますが、裁量トレードで少額の利益を出すには、長年の経験と強靭な自制心が必要となってきますので、初中級者や自制心の弱い人にはオススメできません。

ここからは、スワップポイントを使った投資法をご紹介していきますが、この手法では、

銀行預金よりはるかにお得なリターン

が望めますし、

FXで毎日少しづつお金が増えていく快感

を味わう事ができますので、あなたがいま行っている無謀な投資の代替品”にすることができれば、

損失やリスクを最大限に抑え、毎年プラス収益を残していけるかもしれません!!

ちなみに、僕はいま、

【ドル/円】のスワップ運用
【ペソ/円】のスワップ”サヤ取り”

という手法を実践していますが、【ドル/円】では資金70万円”ほぼ何もせず”、

1日=約500円

の収益を得ていますし、【ペソ/円】では、資金100万円で”ほぼノーリスク”で、

1日=約100円

の収益を得ています。

1日の収益合計600円というと、微々たるものかもしれませんが、1年で換算すれば、

約22万円

になりますし、何より

マイナス損益続きだった年間収益がプラスになること

だけでも大きな意味があると思います。

スワップポイントで確実に勝つ!?

スワップ運用をみんながやらない理由

スワップポイントを利用した投資術は、決してメジャーな手法ではありません。

特に、後から説明する”スワップポイントのサヤ取り”は非常にリスクの少ない投資方法なのですが、世間的にはほとんど認知されていないのが現実です。

ではなぜ、スワップポイントの運用をみんなやっていないのでしょうか?

その一番の理由は

”資金効率が悪く”
”あまりおいしい話ではない”

からだと思います!

現に僕は周りの友達にこの手法を紹介しまくりましたが、

「あぁ…確かに良い話だけど…そんな投資資金なんて無いよ」

と、ことごとく断られました。

ただし、リスクと利回り率を考えれば決して悪くない投資方法だと思います。

なぜスワップポイントで確実に勝てるのか?

スワップポイントを利用した投資方法はポジションさえ持っていれば”何もせずに勝手に”スワップポイントが入ってきます!!

特に、”スワップポイントのサヤ取り”では、売りと買いを両建てする為、相場が上がろうが下がろうが損益が発生しないので、含み損すら抱えることがありません!!

このように、スワップポイントを利用した投資には高い経験値やメンタル的要素が必要ないので、ロスカットにならないよう”資産管理、リスク管理”さえ、きちんとしていれば初心者でも簡単に勝つことができるのです!

注1※ただ、当然ですが、スワップポイントの運用にもリスクはありますので最低限の知識とリスクに対する備えはした上で運用する必要があります!

注2※絶対やらないほうがいいこと!
【トルコリラ/円】などの高金利の通貨ペアは一見お得なように思えますが、価格変動のリスクが非常に高いので、大損をする可能性があります!!

高金利通貨ペアを扱うのならせめて”サヤ取り”にしてください。

【ドル/円】スワップ運用術

スワップ運用をの最大のリスクは通貨の下落によって含み損が増え、ロスカットされてしまう(;’∀’)

というものですが、安定した通貨で、かつ通貨が下がっている時にポジションを持つことによって、

リスクを最小限にして、スワップポイントを稼ぐことができます!!

現在、僕は円高/ドル安に乗っかって【ドル/円】のスワップ運用を始めていますが、

全く何もせず、完全放置状態で

1日約500円

稼いでいます。

具体的にはどうやればいいの?①

【ドル/円】でスワップポイントを得るためには、まず、FX取引業者で口座開設しなければなりませんが、取引業者を選ぶ際に重要となるのが、

①スワップポイントが高い業者であること

②信頼のある業者であること

です!!

スワップポイントは業者によって異なると説明しましたが、スワップポイントは日々の積み重ねになりますので1円違ったとしても取引量が多くなれば大きな差となってきますからね(;’∀’)

また、スワップポイント目当ての取引はある程度、長期戦になるので、信頼のおける業者である必要があります。

逆に言えば、手数料(スプレッド)などはそれほど重要ではありません。

そして、これらの条件を全て満たしてくれるのが、僕も使っている

GMOクリック証券(くりっく365)

です!!

⇩⇩サイト詳細はこちらから⇩⇩

⇧⇧サイト詳細はこちらから⇧⇧

口座開設が済めばいよいよポジションの取得ですが、含み損のリスクを抑えるためには

できるだけ【ドル/円】の底値で買う事!

が重要です!!

なので、今回の円高ドル安は

大チャンス!!

だと思います!!

僕の勝手な予想では100円前後までの下落は一時的なもので、それ以降は100円少し上付近で停滞するものと思います。

もしかすれば、さらに円高が進むかもしれませんが…

チャンスを逃さないためにも口座開設を済ませて、すぐに入金できる体制

くらいは整えておいた方がいいと思います!!

チャンスはいつやってくるか分かりませんからね(;’∀’)

⇩⇩口座開設はこちらから⇩⇩

⇧⇧口座開設はこちらから⇧⇧

取得ポジションの数量や注意点などは下の記事で説明していますので、参考にしてください(^^)/

スワップポイントの”サヤ取り”

先ほど少し紹介した、サヤ取りという手法ですが、これは、”スワップポイントの差額を得る”手法で、下のような利点があります。

Point①:相場が上がっても下がっても損をせず、スワップポイントだけを得ることができる

Point②:スワッイントは放置していても毎日付与されるのでリスク管理さえきちんとしていれば基本負けることはない

まるで詐欺のような手法ですね(;’∀’)

※ただ、当然リスクはありますし、決して必勝法ではありませんよ!!

詳しくは別の記事で紹介していますので気になる方は参考にしてください!

じゃあこの手法でどれくらい勝てるのか?

それは、

①取り扱う通貨ペア
②スワップポイントの差額
③どれくらい攻めの運用をするか

などの条件で大きく変わってくるのですが、僕のおススメするモデルプラン(2019年4月現在)では、

投資資金200万円で⇒年間約20万円

の収益を得ることができます。

20万円なので確定申告の上限以下ですね(^^)/

※レバレッジを上げれば当然収益は増えますがリスクも増えます。

【取り引き通貨ペア】:トルコリラ/円
【レート】:19.6円
【利用業者①】:みんなのFX
【利用業者②】:GMOクリック証券
【スワップポイント差】:31円
【レバレッジ】:3.5倍

(修正)現在は金利の変化によりスワップが逆転していますので、【トルコリラ/円】のサヤ取りは困難です。後日記事も修正いたします。

ちなみに僕は資金100万円で【メキシコペソ/円】を運用中ですので、気になった方はご覧ください。

 

具体的にはどうやればいいの?②

ここまで読んでいただいてもまだ半信半疑の人が多いと思いますので、ここからはきちんと手法の仕組みを理解していただけたらと思います。

ちなみに、スワップポイントのサヤ取りについては下の記事で分かりやすく説明しておりますので、お手間ですが、こちらで確認していただいたらと思います。

最後になりましたが

いかがでしたか??

僕がおススメしたスワップポイントについては、決して収益率が良いものではありませんし、ギャンブル感は全くないので、すぐにギャンブル依存症の代替品として使える手法ではないかもしれません。

ただ、1年のマイナス損益がプラスに転じるだけでも、とても大きな意味があると思いますし、日々増えるスワップポイントをブログにでも書くだけでも良い暇つぶし・気分転換になるかもしれません(^^)

もし、この記事が読者さんのギャンブル(FX依存症)から脱出するいい機会になれば幸いです!!

9割以上が損失を計上するFXの世界!!スワップポイントで1割未満の勝ち組トレーダーになりましょう!

僕のスワップポイント運用成績も毎日更新していますので、参考にしてください!