スワップポイント

FX安定通貨ペア【米ドル/円】のスワップポイント運用実績!


安定通貨ペア
【米ドル/円】
スワップ運用中!

 資金100万円 でスワップポイント運用を実践中です。
 現在はスワップ運用と裁量トレードを複合した運用をしていますので、チャンスがあれば「利益確定」&「押し目買い」しながら収益を伸ばしています。
 ※6/5 =5,200円、6/29=5,522円 利益確定

運用開始 322日目(2020/7/3)


本日のスワップポイント
15円×6万通貨=90円

現在のスワップ合計:11,994円


*これまでの確定スワップ
91,766円
* これまでに確定した総損益
368,566円


【ドル円】スワップポイント運用の始め方を分かりやすく解説





【ドル/円】は今後どう動く?
チャンスはいつ?!

【ドル/円】日足チャート
(2020年7月2日現在)

現在のチャンス:☆★★★★
今後のチャンス:☆★★★★


≪相場予想≫

 107円前後で揉み合っておりますが、一旦支持線で跳ね返った後、小さな抵抗線を抜けました。108円後半くらいまではしばらく上昇しそうな予感がします。現在のドル円相場から考えれば今後しばらくは大きな値下がりがないように思いますのでここは少し買い増しのチャンスかもしれませんね。
 僕は数万通過買い増ししました。※現在のコロショックは本来の常識が通用しない相場です。割安感で安易に飛びつかず自己資金に見合った安全な取引を心がけましょう。






運用を始めるなら
GMOクリック証券さんの”くりっく365”
☟が断然オススメ☟

こんにちは。

兼業FXトレーダーのMaruです。

僕は仕事の合間に株やFXトレードをしていて、毎日お小遣い程度の収益をコツコツと稼いでいます。

今は主にスワップポイントを利用したトレード手法で”ローリスク&ローリターン&ローストレス”な投資スタイル目指して頑張っています。

―Myステータス―

【年齢】   :30代
【投資歴】  :約9年
【投資資金】 :約600万円
【投資目的】 :お小遣い稼ぎ
【趣味】   :旅行
【主な投資先】:トルコリラ、メキシコペソ、ドル




スワップ運用が勝てる理由

※2020年6月現在、コロナショックにより、各通貨ともスワップポイントが激減しています。
ただ、スワップ運用を行いつつ、タイミングを見計らって決済することにより、効率的な資金運用ができると思います。


FXという投資は少ない資金で大きな利益が得られる魅力的な投資ですが、実は9割以上の参入者が1年以内に敗退していく非常に厳しい世界です。

FXに限ったことではありませんが、普通の人が投資で勝てない理由の多くは知恵域や経験値以上に”メンタル”にありますので、普通のメンタルで売買をしている以上は継続して勝ち続けることが難しいのです。

この点において、スワップポイント運用では”売買の判断をすることなく”自動的にスワップポイントが付与されるので、例え初心者やメンタルの弱い人でも継続して勝てる可能性が十分にあるのです。

スワップポイント運用で得られる利益は限られておりますが、FXで負け続けている人やギャンブル依存で資金を失い続けている人は挑戦してみてもいいかもしれませんね。

※楽して簡単に勝てるFXなど絶対にありませんので甘い誘い文句には注意してください。


FXで勝てない理由は心理(メンタル)にあり?!

【ドル/円】スワップポイント運用の始め方を分かりやすく解説

スワップポイント運用とは?




危険(リスク)はないの?

スワップポイント運用は裁量トレードなどに比べればはるかにリスクの少ない投資法だと思いますが、そんなスワップポイント運用にも当然リスクはあります。

スワップポイント運用には元本割れやロスカットなどの危険(リスク)があり、特にトルコリラやメキシコペソなどの高金利通貨については通貨暴落などの危険性もありますので、運用を始める前には最低限の正しい知識を持っておく必要があります。

スワップポイント運用の危険性まとめ





どれくらい儲かるの?

現在、僕はGMOクリック証券さんを利用させてもらい資金100万円でスワップポイント運用を行っておりますが、2020年6月現在の GMOクリック証券さん の【米ドル/円】 スワップポイントは 1万通貨=約10円 で推移しております。
※現在、スワップポイントはコロナショックにより激減しています。

つまり、仮に5万通貨で運用を続けた場合…

10円×5万通貨=50円/日

50円×365日=約18,250円/年

年間利回り=約1.8%(100万円計算)

くらいのお小遣いが稼げることになります!!

なお、スワップポイント運用は円高ではじめれば始めるほど、リスクが少なくなり、当然、円安が進めば、為替差益分の利益も得ることができます。


※スワップポイントは日々変動しますので、正しい資金管理のもと運用しなければ大きな含み損を抱えるリスクもあります。





取引業者はどこがいい?

スワップポイント運用は長期運用でコツコツとスワップポイントを積み重ねていく投資手法になりますので、重要なのはズバリスワップポイントが高いことです。

逆に【米ドル/円】のスプレッド(手数料)はすぐに取り返せるのであまり気にする必要はないと思います。

得られるスワップポイントは各業者さんごとに異なっており、業者さんの中でも日々変動しますので、「開始時には高かったのに始めた途端安くなった…」というようなケースも考えられます。

そこで僕がオススメするのが、僕も利用している”くりっく365”というサービスになります。

”くりっく365”は通常のFX取引サービスと何ら変わりはありませんが、公的な取引所が運営しており、各社のスワップポイントの中で常に最高クラスのスワップポイントを提供してくれるので、長期的に”高いスワップポイントが得られる”可能性が高いのです。

このように、非常に信頼性の高い”くりっく365”ですが、そのサービスを提供できるのは、信頼の高いFX業者だけになります。

僕はいま GMOクリック証券さんの”くりっく365”を利用させてもらっていますが、 現在”くりっく365”のサービスを提供しているオススメの業者さんにはこれらの業者さんがあります。

GMOクリック証券さん
外為オンラインさん
岡三オンライン証券さん


僕はすべての業者さんで口座開設をしていますが、どの業者さんも取引ツールが充実しており、問題なく利用することができます。

お世話になっているGMOクリック証券さんについてはバナーを貼っておきますので詳細はここからご覧ください。



最後になりましたが、僕は【米ドル/円】の他にも【トルコリラ/円】【メキシコペソ/円】のスワップポイント運用と【メキシコペソ/円】のスワップポイント”サヤ取り”(アビートラージ)も実践しております。

興味のある方はぜひ覗いてください!